連れて行った風俗が良すぎた


童貞の僕が風俗にハマった話

童貞の僕は、先日好きな子にこう言われました。「25歳で童貞とかあり得ないよねぇ」と一言。みんなで飲み会をしていたときの話だったから、半分は冗談だと思ったんですけど、帰ってからもその一言が頭を抜けませんでした。そこで、僕は少しでも大人の階段を上るために、風俗を使いました。きっと女の子と関わったことがないから、童貞臭さが出てしまっているんでしょう。女の子と少しでも関わるようになれば、その童貞臭さも抜けるのかなと思ったんです。そこで、デリヘルに電話して、さっそく自宅で使わせてもらいました。デリヘル嬢は僕のタイプではないですが、決してブサイクではありません。むしろ可愛い方だと思います。そんな子が手や口を使って、僕のアソコを気持ち良くしてくれるんです。童貞だってことを隠していたのですが、普通に「○○さんって童貞でしょ」と言われました。やっぱり童貞って気付かれることが多いです。なんか、僕の身体に童貞が刻印となって表示されているのでしょうか。